最大12%OFFクーポン Ray Adakai レイアダカイ リング ナバホ族 925 リング
最大12%OFFクーポン Ray Adakai レイアダカイ リング ナバホ族 925 リング

9号11号13号17号21号シルバーリング☆宝石☆シンプル☆シルバー☆925
レイアダカイのリングです。size 14〜15号ぐらい。カラー シルバー5年以上前に購入したものです。使用感、細かい傷はありますが、ヴィンテージ慣れされてる方であれば問題ありません。使用後毎回シルバー磨きで手入れをしていたため925シルバー特有の輝きが出ております。これから薄着になるため手元のアクセントにオススメです。#だいふくの出品物ナバホ族。ニューメキシコ州ギャラップ出身のジュエリーアーティスト。父Jack Adakaiは1960年ごろから長きに渡り活躍し伝統的手法で知られた名職人。父からシルバーを学んだレイは道具全てを自身の手で造り、ナバホの伝統的生活の中でジュエリーを製作しており、ファッション界でも多く取り上げられる独特の美学に満ちた作品を生み出している。『Double Stamp』と呼ばれる両面スタンプワーク作品のシリーズが人気が高く、日本では特に注目度の高いアーティストである。サンシャインリーブス sunshine reevesゲイリーリーブス gary reevesアンディーキャドマン ドノヴァンキャドマンダレルキャドマン pat bedoniパトリシアベドニー tom hawk トムホークray adakai レイアダカイ サンダーバードナバホ ホピなどお好きな方におすすめです。
カテゴリー:メンズ>>>アクセサリー>>>リング
商品の状態:やや傷や汚れあり
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:らくらくメルカリ便
発送元の地域:栃木県
発送までの日数:1~2日で発送

最大12%OFFクーポン Ray Adakai レイアダカイ リング ナバホ族 925 リング

最大12%OFFクーポン Ray Adakai レイアダカイ リング ナバホ族 925 リング

在韓4年目の日本人生が驚いた日韓文化の違い

~食事文化編~

 

 

 

こんにちは! テグハル 日本人 インタ レイナです。

今日は、在韓4年目の筆者が、で暮らしながら知ったと日本の文化の違いについて話そうと思います~!

 

私が当初から、ファンケル (FANCL) (新) 40代からのサプリメント男性用 1530日分 (30袋×3)文化の違いを見つけるたびにこっそりメモしていたメモ帳があるですが、 今日はその中から食事文化した3つを[ドイター] レース D3207018-3100 ベイ×ミッドナイト

 

それではさっそく Goo~!

 

 

1.     ご飯の食べ方!:お椀置いて食べるのがマナー

 

 

日本 : お茶碗手に持って箸で食べ

 : お茶碗机に置いてスプンで食べ

 

 日本と韓国の食事マナ違いの代表といえばやっぱりご飯を食べる時のマナの違いではないでしょうか?

その他にも、お箸をテーブルに置くときに、 日本ではに、箸置きを添えて置くのに対しでは、食卓に直山下工芸(Yamasita craft) 日本製 きりしま盛込桶セット 17268000ところも不思議に感じた文化の違いでした :) 

 

お箸を置く方向は、日本人と韓国人で必ず違ず違っていて、体に染み付いている習慣のように、韓国人は、日本人はに置くのが面白いなと思いました!

 

 

セイコー セレクション ソーラー 電波時計 流通限定モデル メンズ SBTM303     料理を分けて食べる文化 : 韓国人は食べ物をみんなで分けて食べる?

 

 

 

日本:11メニュが基本で、メニュ1TAIYO 高性能油圧シリンダ 140H-82CS40BB300-AB-S乗ってってそれぞれ別のものを食べる。

人前を一に分けて食べたり、メニューをいくつかんでおいてに食べたりする。



 今は(まとめ)TANOSEE再生透明オレフィンデスクマット ダブル(下敷付) 600×450mm グリーン 1セット(5枚)〔×3セット〕[直送品]慣れてしまいましたが、最初はびっくりしたのがごはん屋さんなどで、メニューを数人で分けて食べる文化!です。

 日本では食店に行くとメニュが基本的に1人前、各自それぞれ食べたいものを食べますよね? もちろん鍋や焼き肉は例外)しかし韓国では、メニューをいくつか頼んで一緒に食べるという注文方法が存在します!


例えば…友達と2人でカフェに行き、飲み物とケーキと頼むことにしたとします。

 日本だったら、私と友達が、各自好きな飲み物とケーキを一つずつ頼むでしょう。

しかし韓国では、飲み物は各自飲みたいものを頼み、ケーキは1つだけ頼んで分けて食べます。

 

独特な注文方法、実はなかなか期的なんです。

例えば、ごはん屋さんに行って食べたいメニューが2つあって、選べずに迷うことってよくありますよね?ひとり1メニューの法則で行くと、1つを諦めなければいけません。しかし韓国は全部んで一に分けて食べるというわけです。私はこの注文方法、なかなか気に入っていて、日本に帰国した際に友達に提案したりしています:)

 

注文の仕方1つにも日本と韓国でこうも違うなんて、不思議ですよね?

 

 

 

 

3.     食べ物をハサミで切る文化 : ジャージャー麵の麵を、はさみで切る?!

 


日本:ハサミは、紙やの毛を切るのに使い、たまに肉屋さんで肉を切る用で使うが、主に文房具として使用される

ハサミを肉、、パン、とにかくいろんな食べ物を切るのに使う。(文房具としてもつかわれる。)

 

 て衝的だったのが、★Panasonic / パナソニック EZ47A1LJ2G 【レシプロソー・セーバーソー】

韓国で食べ物を切る時、包丁よりもハサミを使うことがよくあります。

もちろん日本にもキッチンバサミがありますよね。しかし、その使用範囲はごく限られています。 韓のように一般家庭で料理するにはあまり使われないように思います。ハサミよりかは包丁を使うのが一般的です。しかし韓国では包丁と同じぐらい、とても一般的なキッチン用品です。

パン屋さんでハードブレットと一緒にハサミを渡されたり、ジャージャー麵屋さんにはセルフコーナーに必ずハサミが常備されています。

 

ハサミで食べ物を切るのは最初とても抵抗がありましたが、使ってみるとかなり便利で驚きました!

でもやっぱりハサミで食べ物をチョキチョキ切る、不思議ですよね?:)

 

 

 

 


ここまで、私が見つけた日本と韓国の文化の違いをを紹介してみました!

皆さんが知っている文化の違いにはどんなものがありますか?

こういうところも違ってて面白い!というのを知っている方がいましたら是非えてください!

 

では、次のブログでお会いしましょう:)


最大12%OFFクーポン Ray Adakai レイアダカイ リング ナバホ族 925 リング